生活作文の書き方教室〜夏休み、どこにも連れて行ってもらえん児童もおるんやで!〜

生活作文 書き方 夏休み コツ 裏技 パクリ

生活作文の書き方教室とは……

生活作文、それは夏休みの定番宿題。しかし、夏休み、どこにも連れて行ってもらえない児童生徒がいます。そして子どもをどこにも連れて行ってあげられなくて肩身の狭い思いをしている保護者がいます。夏休みのイベントがなくて生活作文に何を書いたらいいのか途方に暮れている児童生徒のための生活作文ヒント集です。旅行に行けなくてもおもしろい生活作文は書ける、日常のありふれた場面に生活作文ヒントは隠されています。生活作文は旅行に出掛けました証明書ではないのです。

生活作文 書き方 夏休み コツ 裏技 パクリ

■生活作文の書き方教室トップページ
■草むしりを題材にした生活作文
■ゴミ拾いを題材にした生活作文


■金魚すくいを題材にした生活作文
■射的を題材にした生活作文
■ラジオ体操を題材にした生活作文
■カブト・クワガタを題材にした生活作文
■かき氷を題材にした生活作文
■ジャム作りを題材にした生活作文
■たこ焼き器を題材にした生活作文
■お好み焼きを題材にした生活作文
■プールを題材にした生活作文
■英会話を題材にした生活作文
■算数の勉強を題材にした生活作文
■漢字検定を題材にした生活作文
■暑中・残暑見舞いを題材にした生活作文

生活作文 書き方 夏休み コツ 裏技 パクリ

反省文の書き方教室
詫び状の書き方教室
始末書の書き方教室


生活作文の書き方教室
絵日記の書き方教室(2011年夏公開)
標語の作り方教室
自由に使える読書感想文
自由に使える税金作文
自由に使える環境作文
自由に使える意見文・弁論文・主張文
読書感想文の書き方教室【保護者編】
読書感想文の書き方教室【児童・生徒編】
親子読書感想文の書き方教室
受験英語参考書ミシュラン
赤本徹底活用講座
英検にチャレンジ
模擬試験徹底活用講座
受験英語研究所
親子で書く絵葉書
親子で書く暑中見舞い
親子で書く残暑見舞い
親子で書く年賀状
親子で書く寒中見舞い

■「生活作文の書き方」教室よりお願い

生活作文の書き方教室では皆さんが実際に提出した生活作文を募集しています。お寄せいただいた生活作文は編集の上、掲載したいと考えています。ぜひともご協力のほどをお願いいたします。

わたしの書いた生活作文の係

■生活作文リクエスト募集のお知らせ

「生活作文の書き方教室」では、例文を充実させるために「こんなシーンの生活作文があったら……」を募集しております。

こんな生活作文が欲しいの係

あなたは2007年3月3日以来  人目のお客様です

■「生活作文の書き方教室」について

「生活作文は、国語の授業をきちんと受けてさえいれば書ける」といった短絡的なものではありません。何を題材にすればいいのか、どういう視点で書けばいいのか、 どんな嗜好(しこう)を持つ誰にどういう方向性で書けばいいのかを教えてもらうことなく生活作文なんて書けないのです。

 国語の授業を聞いているだけで文章が書けるのは才能のあるごく一部の児童生徒だけです。こういう児童生徒は、国語の授業を聞こうが聞くまいが、うまい文章が書けます。100メートルの速い生徒は、生まれつき速いのであって、体育の時間に一生懸命がんばったからではありません。センセイの指導方法がすばらしいのではなく、児童本人に才能がある からなのです。

 文章を書く才能のない大多数の児童・生徒に「作文を書いてこい」というだけなのですから、おもしろい生活作文が書けるはずないのです。夏休みの生活作文の多くが、「どこどこへ行きましたといった」、旅行の報告書になってしまうのです。旅行という日常から離れたイベントしか作文にできない児童生徒が量産されるのです。

 日常のありふれたことを文章にして、人の共感を得るのは、才能に恵まれた人にしかできません。しかし、生活作文の読者は、夏休み明けにつまらない作文を何 百枚も読まされる学校のセンセイです。ちょいと気を利かせれば、少し視点を変えることができれば、その生活作文はその目に新鮮に映ります。少し機転を利かせられれば、文才のない児童生徒でも、好評価を得られる生活作文を書くのは 可能です。

 生活作文の書き方教室では、こんなテーマでも生活作文が書けるを示します。そして、夏休み、旅行に行けなくてもセンセイから評価される生活作文を作れるように、ヒントをいろいろと提示していきたいと考えています。

■草むしりを題材にした生活作文の書き方

 草むしりの好きな児童生徒はいないでしょう。草むしりが趣味の保護者もいないでしょう。放っておくと庭が草だらけになるからしかたなく草をむしる、それがほとんどの人の感情でしょう。

 しかし、この草むしり、視点を少し変えるだけで、知的好奇心旺盛をセンセイにアピールできる生活作文が書けたりもします。流れとしては以下の通りになります。

  1. 草むしりを命じられた(子ども会で公園などの草むしりがあったでもよい)
  2. しかたなく草むしりをはじめた
  3. しかし、何種類もの種類の草があることが分かった
  4. 背の高い草がある、背が低く横にひり軽草もある、花の咲く草もあるし、咲かない草もあるなど、むしった草を列挙する
  5. その草を図鑑で調べた(低〜中学年ならば、保護者と一緒に調べたでもよい)
  6. あの草は何という名前だ、この草はこういう名前だと草の名前を列挙する
  7. 生活作文の指定枚数が原稿用紙5枚と多めならば、4と6で草の具体例をたくさん挙げて、ページのかさを稼ぐようにする
  8. 草や雑草とひとくくりにしていたが、それぞれに名前があり、いろいろな性質があると分かった
  9. もっと草や植物について調べてみようと思ったでもいいし、普段見過ごしているものでも、気に留めてみると新しい発見があると分かったでもよい

 こんな感じに流れにすれば、草むしりという単純作業でも、いろいろな発見があったり、その発見を本で調べるという知的好奇心のアピールにもつながります。

生活作文ワンポイントアドバイス その1

この草むしりの生活作文のように、何かを調べるという行為が伴う場合、読書の大切さを説くセンセイならば本で調べる、インターネット大好きのセンセイならば、●●というホームページで調べたと、ソースを使い分けるようにしましょう。同じ調べたでも、 「センセイの好きな媒体で調べました」高い評価へとつながります。それが人間の心理なのです。

■ゴミ拾いを題材にした生活作文の書き方

 夏休み、子ども会やら学校の行事として、通学圏内の公園などのゴミ拾い活動をすることもあるでしょう。いかに小学生といえども、ゴミ拾いなんてうざったい行為以外の何者でもありませんが、ゴミ拾いをがんばる、公共心のあふれる児童生徒を学校のセンセイが好きなのも事実です。ゴミ拾いをやって公園がきれいになって気持ちがいいなどと、文字にすれば、好感度アップ間違いなしです。

 生活作文というと、国語の一環と考えるかもしれませんが、「わたしはこういう人間なんです」と、自己アピールをするのが本来の目的です。「わたしは がんばりました。内申点よろしくね」と、センセイにアピールするつもりで書けば、意外と簡単に生活作文を書けるものです。

  1. 今日は公園のゴミ拾いの日だ
  2. 朝から、近所の人もみんなが集まっている
  3. ゴミ拾い用の袋が配られた。この袋いっぱいがノルマだ
  4. こんな大きな袋いっぱいになるかなと心配になった
  5. 少しずつゴミ袋がいっぱいになった
  6. いろんなゴミがあるとゴミを列挙すると、水増しができる。原稿用紙5枚だったら、ここでかさを稼ぐようにする
  7. 気がつくと公園が少しずつきれいになっている
  8. うれしくなって、どんどんゴミを拾った
  9. 公園のゴミがなくなって、本当にきれいになった
  10. きれいな公園は気持ちがいい
  11. ゴミを拾い集めた達成感を文章にする
  12. ゴミを捨てない心が養われたとゴミ拾いの意義を書く
  13. もうゴミのポイ捨てはしないと決意を表明する

 こんな流れの生活作文にすれば、「ゴミを捨てない大切さが理解できるようになりましたね」と、センセイが大喜びでコメントをつけてくれるでしょう。

■夏祭りの金魚すくいを題材にした生活作文の書き方

 夏祭り、縁日の金魚すくい、子どもの心をぎゅーっと鷲掴みにする魅力があります。わたしも金魚すくいは大好きで、何度もチャレンジしました。

 この金魚すくいですが、奥が深く、原稿用紙3枚の生活作文ならば楽勝、5枚でもノープロブレムです。金魚すくいに費やす時間はほんの数十秒、長くて数分かもしれませんが、原稿用紙5枚分の楽しみ に値する遊びなのです。

 金魚すくい生活作文の流れは以下の通りです。

  1. 夏祭りに行ったら金魚すくいのお店があった
  2. 去年の金魚すくいは一匹もすくえなかった、一匹しかすくえなかったと回想を入れる。今まで一度も金魚すくいをした経験がなくても、去年やったとか、幼稚園のころにやったとか創作でもいいから回想を入れることで、ふくらみが出てくる
  3. 去年の金魚すくいでは悔しい思いをしたので、お父さんといろいろと対策を考えたと、親子で一つのことに取り組んだことを書き、家族が仲がよいということをアピールする。金魚すくい対策はホームページで調べたでもよいし、本で調べたでもよい。「生活作文ワンポイントアドバイス その1」に従い、センセイの趣味嗜好に合わせて演出をする
  4. 去年金魚がすくえなかったことののリベンジ、金魚すくいに臨む決意を表明する
  5. ここで、3.で調べた知識を実践に移して、金魚をすくう様子を短い文章で、テンポよく書く
  6. 何匹すくえた、すくえたときの感動を文章で表現する
  7. ビニールの袋に金魚を入れてもらったときに感じた達成感を誇らしげに書く
  8. 金魚すくいの金魚を大切に育てている、その金魚を見るたびに縁日の楽しさがよみがえるというような表現で文章をまとめる

生活作文ワンポイントアドバイス その2

生活作文を書いていて、どうしても原稿用紙が埋まらないときがあります。そんなときには、生活作文のテーマに関連したうんちくを書き加えることで文章量を増やすことができます。旅行に出かけたならば、その地域や名所のことを調べ、原稿用紙に書き込むなどすると、原稿用紙五枚がノルマでも楽勝です。原稿のかさが増えないときには試してみてください。

■射的を題材にした生活作文の書き方

 金魚すくいと並んで縁日になるとどうしてもチャレンジしたくなるのが射的です。

 しかし、この射的、金魚すくいのようにワザを極めればどうにかなるというものではありません。いくら射撃の腕があろうと、魅力のある重いぬいぐるみなどは決して取ることができません。取ることができるのは、「軽いもの」でだけなのです。取れるものを確実に落とす、これが射的”道”なのです。

 金魚すくいも、出目金を狙わず、小さな赤たんで数を稼ぐと通じるものがあります。しかし、射的は金魚すくいのようにスキルの差は出ません。軽いものをひたすら狙う射的にはロマンもありません。でも、人生コツコツ、人生送りバントを座右の銘にしているお父さんには、子どもに自分の人生訓を教えるには格好の遊びになるのです。

 さて、射的の生活作文ですが、金魚すくいの生活作文を元に作ってみました。見比べてもらえると、どこをどういじれば新しい作文になるのか分かるます。たとえば、輪投げや型抜きの生活作文なども、少しアレンジを加えればできあがることが分かるでしょう。

生活作文ワンポイントアドバイス その3

本やインターネットで調べて、文章の傘を稼ぐときに一つ注意して欲しいことがあります。「何々で調べた」と、情報源を明確にすることです。そして、本やインターネットから書き写した部分はカギ括弧で囲み、「ここは引用の部分です」と、示すようにします。このような工夫をすると、見た目本格的な作文になります。

■ラジオ体操を題材にした生活作文の書き方

 夏休み、ラジオ体操ほど理不尽さを感じたものはありませんでした。

 どうして夏休みなのに、学校があるときよりも早起きをして、近所の公園に出掛けて、体操をしなければならないのか、納得がいきませんでした。小学校5年生にもなると、「セイヤング」や「オールナイトニッポン」などの深夜放送を聞くのがおもしろく、「ラジオ体操なんかやってられるかよ」の気持ちでした。

 最近ではラジオ体操に参加しているのは、子どもよりも老人の方が多いことに注目して「高齢化社会の日本を実感」と、シュールな生活作文を書くこともできます。しかし、学校のセンセイは子どもらしい子どもが大好きな方たちなので、その期待を裏切らない生活作文を書くのも、児童生徒の義務と演技の一つになります。

 生活作文としてのラジオ体操は以下の流れになります。

  1. 朝早く起きるのはつらい、普段より早起きしなければならないのが大変だ
  2. でも、ラジオ体操の会場に行く道、早起きしたために、普段感じることのできない発見がある
  3. 朝早くから働いている人がたくさんいる、近所に住んでいるのに普段すれ違わない人たちがたくさんいる、犬の散歩やジョギングをしている人がたくさんいるなど、通学時には見かけない人たちがこんなにいるんだと、何かを発見した驚きがあるかのような内容を書く
  4. 起きるのはつらいけど、ラジオ体操をしていると、なんだか気持ちがよくなってくるなど、ラジオ体操が有意義であるということをお世辞でもいいから書く
  5. カードにはんこを押してもらい、はんこがたまるときのうれしさがあることを書く
  6. 朝ご飯がおいしい、おかわりをしたなど、ラジオ体操のおかげで健康な朝が迎えられているなど、持ち上げるような文章を入れる
  7. ラジオ体操皆勤賞を目指してがんばったと、何かやり遂げた喜びを文章にして書き表す

 ラジオ体操の歴史など、うんちくで 文字数を稼ぎたい児童生徒諸君は以下のURLにアクセスしてみよう。その場合は「生活作文ワンポイントアドバイス その3」を参照するように!

ラジオ体操の歴史

■カブトムシやクワガタを題材にした生活作文の書き方

 夏休み、男の子ならば誰もが通る道、それがクワガタやカブトムシの飼育で す。黒光りするあの体は、魅せられるものがあります。しかし、同じような大きさで黒光りするもう一種類の昆虫、ゴキブリは家族総出で退治に躍起になるのも、なんだか不思議 と子ども心に思ったものです。そして、角やはさみがないだけで、強力な殺虫剤をかけまくられるゴキブリに生まれなくてよかったと思うものです。

 このカブトムシやクワガタの飼育をテーマにした作文ですが、文字数を稼ぎたいときは、書店でカブト・クワガタの飼育本を買ってきて、育て方のポイントを引用すれば楽勝です(「生活作文ワンポイントアドバイス その3」参照のこと)。

 学校のセンセイは、文章を書くことを一文字何点、つまり量り売り的な方法で評価をします。文字数が多ければ一生懸命書いたと考えるのは実は短絡的思考なのです。しかし、分量に比例して評価が上がるというのならば、それに対応した行動を取ることが大切なのです。

 さて、カブト・クワガタの作文は以下のパターンに当てはめれば百戦百勝です。また、カブト・クワガタだけではなく、金魚やアメリカザリガニなどもこのパターンに当てはめて書けば、オリジナルの生活作文が完成します。

  1. カブトムシを森で採集してきた
    田舎のおじいちゃんがカブトムシを送ってくれた
    カブトムシをホームセンター(ペットショップで買ってきた)
    (自分が住んでいる地域の環境に合わせて、カブトムシをどこで手に入れたかを書きます)
  2. 去年飼育したカブトムシが死んでしまったことの回想と反省
    (昨年飼育していてもいなくてもかまいません。想像力を働かせて書きましょう)
  3. カブトムシ飼育本に書いてあったことを引用
  4. 昨年、飼育が失敗した原因を書き出し、あたかも新しい発見があったかのような表現にすれば、「好奇心旺盛な子ども」と、先生の評価は高くなります。
  5. 毎日かわいがったということを文字に表し、小動物を慈しむ気持ちとに物事を継続的に遂行できる能力があることを、しっかりとアピールします。
  6. オオクワガタなどのは数年間生きることができますが、カブトムシやのこぎりクワガタのポピュラーな今週の寿命は一年です。死んで悲しい気持ちを表現することで、「心の優しい子ども」であると、センセイに売り込みましょう。

■かき氷を題材にした生活作文の書き方

 夏休みの醍醐味といえばかき氷でしょう。イチゴにメロンにあずきに抹茶と、楽しみ方は人それぞれです。家族そろってかき氷を食べる、ほんの数分から十数分の出来事ですが、原稿用紙3枚は固い、5枚も可能な生活作文のテーマになります。

  1. お父さん(もしくはお母さん)がかき氷機を買ってきた。一緒に市販の氷も買ってきた
  2. お父さんが早速シャカシャカと氷をかき始めた
  3. ひとかきごとにお皿に氷がたまっていく
  4. きらきら光ってきれいだ
  5. イチゴ、メロン、レモン、お母さんがシロップを持ってきた
  6. わたしはイチゴ、お父さんはメロン……と、どのシロップをどんな理由で選んだかを書く
  7. 頭にあわてて食べていると「きーん」ときた
  8. 何で「きーん」と頭にくるのか、お父さんに聞いたら、これこれこういう理由だからと教えてくれた
  9. 土曜日曜は家族そろってかき氷を食べた
  10. かき氷のおいしい夏が終わるのが寂しい気持ちになったで結ぶ。

 かき氷を食べるという、日常のありふれた行為でも、生活作文は書けるということを理解してほしいものです。

■ジャム作りを題材にした生活作文の書き方

 家でパンを焼いたり、ジャムを作ったりするお母さんは、きれいな人のイメージがあります。これは単なる妄想かもしれませんが、自分をいいイメージでセンセイにアピールしたいと思うお母さんは、夏休みの間に子どもと一緒にジャム作りをして、その様子を生活作文として子どもに書かせるとナイスです。おしゃれなお母さんとして職員室での好感度がアップするはずです。

■たこ焼き器を題材にした生活作文の書き方

 かき氷機をたこ焼き器に置き換えるだけで、別バージョンの生活作文が書き上がります。一家そろって土日のお昼、たこ焼きを食べるほのぼのとした生活作文ができあがるでしょう。

 保護者のどちらかが関西人ならば、たこ焼きのうんちくを交えた生活作文にすると、たこ焼き文化圏以外の地域に住むセンセイにとっては、おもしろく生活作文を読むことができるでしょう。

たこ焼き文化圏の人へお願い

生活作文にたこ焼きのうんちくや思い入れを入れて、臨場感をあふれさせたいと思います。たこ焼きに対する思い入れやうんちくをおきかせください。

生活作文の書き方教室たこ焼きうんちく係

■お好み焼きを題材にした生活作文の書き方

 たこ焼きの変形バージョン、たこ焼きをお好み焼きに置き換えるだけでも生活作文は書けます。

お好み焼き文化圏の人へお願い

生活作文にお好み焼きのうんちくや思い入れを入れて、臨場感をあふれさせたいと思います。お好み焼きに対する思い入れやうんちくをおきかせください。

生活作文の書き方教室お好み焼きうんちく係

■プールを題材にした生活作文の書き方

 夏休みの定番といえばプールです。室内プールも増えましたが、やはりさんさんと輝く太陽の下で泳ぐことの楽しみはサイコーです。。

 プール、水泳というと、体育と直結させてしまいますが、泳ぎができるようになったのを体育の通知表アップだけに利用してしまうのはもったいないことです。がんばって泳げるようになったことを、泳ぎの得意な児童は何メートルも泳げるようになったことを生活作文にすれば、国語の成績までアップします。

 これはプールだけではありません。算数が苦手ならば算数をがんばって勉強をしたことを、漢字の書き取りをがんばって漢字検定を受けようとがんばりましたと、自分ががんばったこととリンクさせた生活作文は、学校のセンセイの好感度もアップします。成績も上がり、受けもよくなる、こんなおいしい作文はありません。

■英会話を題材にした生活作文の書き方

 小学校も高学年になると、そろそろ英語を意識しなければならなくなります。実際、英語なんてできなくても社会に出て困ることはないのですが(高校受験や大学受験では大いに困りますが)、学校のような狭い世界の住人にとっては英語=世界が広がるといった幻想があります。

 そこで、夏休みの間、ラジオ講座を聴いて英語を勉強したことを生活作文にすると、センセイの好感度はアップします。新しいことにチャレンジする児童の姿を見るのがセンセイは大好きです。

 実際、一ヶ月くらいラジオ講座を聴いたからといって、英語ができるようにはならないのですが、チャレンジするのが大切だし、その姿を文章にすることで、センセイの受けもよくなります。

■算数の勉強を題材にした生活作文の書き方

 算数が苦手な児童も多いでしょう。

 わたしも小学校5年生のとき、3けたのかけ算面倒で面倒で、算数が苦手になりかけたことがあります。

 高校生になれば、数学なんかできなくても、ノープロブレムです。有名私立大学でも合格できます。呼応構成になったら、中途半端に入試科目に関係のない数学を勉強するよりも、その時間を日本史などの社会や配点の高い英語に当てた方がよほど有意義というものです。

 とはいっても、高校に受かるまでは算数〜数学は大切な教科になります。算数苦手を引きずると、学区内ナンバーワン高校への進学は無理となりますから、夏休みの間に何とかしておくのが利口な児童、賢い保護者の選択になります。本音を言うと、目に見える効果の現れにくい作文なんかに時間を費やすよりも、算数ドリルをした方がよほど将来のためになります。

 算数が苦手ならば、基礎的な問題集やドリルを買ってきて苦手を克服する、その副産物として作文を書く、二学期の算数の成績もアップするし、算数をがんばったと生活作文でアピールすることで、純粋なセンセイはきっと応援してくれるでしょう。

■漢字検定を題材にした生活作文の書き方

 夏休みの間、漢字検定受検のために勉強に励む児童もいるでしょう。せっかく勉強して覚えた漢字です。夏休みの生活作文に、その様子を書いてみましょう。そのがんばる姿にセンセイも感動してくれます。

■暑中見舞い・残暑見舞いを題材にした生活作文の書き方

 メールが発達したといっても、いや発達したからこそ紙のはがきをもらったときうれしさは格別なものです。

 夏休みには親子そろって学校のセンセイに暑中見舞いや残暑見舞いを書くことで、好感度がアップします。、面倒がらずに出すようにしましょう。

 年賀状と違って、暑中見舞いや残暑見舞いをもらうケースは少なく、また、夏休みの間、非行に走らないかと心配しているセンセイにとっては、親子そろって暑中見舞いを出す仲のよさをアピールすることで、ほっとしてくれます。

 せっかく暑中見舞いや残暑見舞いを出すのですから、そのときの様子を生活作文にしてみましょう。

暑中見舞い・残暑見舞い参考サイト

親子で書く絵葉書
親子で書く暑中見舞い
親子で書く残暑見舞い

ヒマワリのアイコン    ひまわりのアイコン

生活作文の書き方教室管理人にメールを送る

【おすすめサイト】 $atext "; } } ?>

生活作文 書き方 夏休み コツ 裏技 パクリ

まだ進路で迷っているキミは、リクルート進学ネットで進路探し始めよう!
学校情報を調べながら考える未来の自分!サイトからカンタン資料請求も!
▼新しい自分発見!磨こう、私⇒『資格スクールナビ』【無料】!▼